> > >

わき毛の処理をした記憶が・・・



わき毛の処理をした記憶が
今から5年ほど前の夏の話です。友だちと友達の彼氏、そして私の彼氏とでプールに行こうという話になり、行くことになりました。プールなんて何年ぶりだろうとワクワクしながら急いで水着を買いに行ったり、強力な日焼け止めを買ったり準備をバタバタと進めていました。

そして、夜、入浴の際にはしっかりとムダ毛処理も行いました。

いつもよりも良い刃のカミソリを買って念入りに剃毛しました。

腕、足、ビキニラインやお腹の周りも満足の行く処理ができて仕上げの保湿も気持ちよく出来ました。

そして次の日、プールに行く朝も、前日に念入りにムダ毛処理をしたのでまだ、足も腕もスベスベでした。

これで抜かりなしと思い、プールに到着。

友達と女性更衣室に入り着替えを進めていました。
すると友達が、お腹の毛を剃るの忘れてきちゃったと落ち込んでいました。

私は完璧だと思いながら、ある事を思い出しました。

脇の毛の処理をした記憶がなかった

嫌な予感がしてそっと脇に手をやると、ジョリジョリの短い脇毛が…。

わりと毛深い方だったので余計に黒々と目立っていました。

友達に私も脇毛剃り忘れたと打ち明けると、化粧ポーチから二本の毛抜きを出してきてくれました。

一本借りてまだ、あまり人がいない更衣室で友達と共にプチプチと毛を抜きました。

お互い恥ずかしがりながらも綺麗に毛は抜けました。

相当時間がかかったので、彼氏と友達の彼氏も怒っていましたが、理由を言えるはずもなく、ただ謝ることしかできませんでした。

両脇のムダ毛処理を忘れてしまったばかりに少し重い空気のダブルデートになってしまいました。

それからはムダ毛処理をする際は脇からになりました。
そして、本当に何度も脇はチェックするようになりました。

友達と毛抜きでプチプチと抜くのも恥ずかしかったし、彼氏達を待たせてしまったのも嫌だったし、何より気が付かずにもしプールに入っていたらと考えても恐ろしい…ムダ毛でこんな嫌な思いをするとは思っていませんでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加


Comments are closed.