> >

顔脱毛期間中の注意点



「鼻の下の産毛がなくなって長年のコンプレックスから解放された!」
「化粧ノリがホントに良くって、肌がキレイって言われるようになった♪」

このような声が続々聞かれる顔脱毛ですが、脱毛期間中はいつも以上に気を付けないと肌トラブルの原因となりかねません。

ここでは、顔脱毛期間中の注意点についてお話ししますね♪

顔脱毛期間中の注意点


ちょっとした気のゆるみが思わぬ肌トラブルに!

どこの部位の脱毛をするにしても、脱毛期間中は日焼けはNGということは誰もが知っていることでしょう。

でも、中には「ちょっとならいいのでは?」という気持ちから海に行って軽く日焼けをしてしまったという人もいます。

実際に、腕や脚などの脱毛期間中であれば、脱毛前後1~2週間を開ければ日焼けしても肌トラブルが起きなかったという人は時々いるようです。

脱毛期間中の日焼けは、肌に見えないダメージを与えてしまうこともあるため、おススメできるものではありません。

腕や脚の皮膚は比較的強いので軽い日焼けなら、たまたまトラブルが起きないこともあるかもしれませんが、顔の皮膚となるとそうとはいきません。

手や脚に使用してもかぶれなかったスキンケア用品が、顔だと思いっ切りかぶれてしまったという人が少なくないように、顔の皮膚は全身の皮膚の中でもかなりデリケートです。

それで、ちょっとした気のゆるみが大きな肌トラブルにつながることがあります。
ですから、とくに顔脱毛の場合は、しっかりと注意事項を守るようにしましょう。

では、顔脱毛期間中の注意点にはどんなものがあるのでしょうか?


顔脱毛期間中の注意点

顔脱毛期間中は、次の点に注意しましょう。


顔脱毛期間中はとにかく日焼けに気を付ける

海に行くのはもちろんのこと、日常生活の中でちょっと浴びる日焼けにも気を付けるようにしましょう。

紫外線が強い時間帯は外に出ないのが望ましいのですが、そうもいかないという人も少なくないでしょう。

それで、日差しが強い時にどうしても外に出ないといけない場合は、帽子や日傘、サングラスなどを着用して極力日焼けから肌を守るようにしましょう。

また、肌に優しい使い心地のサンブロックを使用するのも忘れないようにしましょう。


顔脱毛期間中は保湿をしっかりと!

脱毛後は肌が乾燥に傾きます。それで、保湿はしっかりと行なうようにしてください。

特に、脱毛直後は肌が敏感になっていることが少なくないので、敏感肌用などの低刺激のスキンケア用品を使うようにしましょう。

また、脱毛する前にも普段から念入りに保湿を行なっているのがおススメです。肌が潤っていると、脱毛によるダメージから肌が守られるからです。

顔脱毛期間中の注意点としては、とにかく日差しを浴びない、紫外線対策をしっかりとやる、マイルドなスキンケア用品でしっかりと保湿すると覚えておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


Comments are closed.