> > >

ふとした拍子に見えた脇の毛が私の価値観を変えた



女性のムダ毛処理はすごく大変だなと思います。
ふとした拍子に見えた脇の毛が私の価値観を変えた
特にこの時期は、女性だからといって毛が生えないということはなく、毎日毎日長い時間をかけて処理をしなければなず、生えっぱなしでも逆に男らしいみたいな扱いをされる男性と比べて非常に大変そうだなぁと思う今日この頃です。

実際にムダ毛が生えていても、私は特におどろかないからいいのに。と思っていた時期もありました。


ある日ふとみた女性のワキ毛

しかし、ある日ふとみた女性のワキ毛でその考えは変わりました。

女性のワキ毛というのは常に処理されています。
つまり常に剃られています。

しかし毎日剃るわけではなく数日に1度程度なので、今日の夜剃ろうと思ってる時などは少し生えてしまっているものです。

生えてないと剃れないですし。

その生えてしまっているという状況が一番女性のワキが残念な感じになっている時なのです。

私が見てしまったのはまさにその時でした。

ふつうに生えている分には自分のようにボーボー生えるということはないでしょう。

生えたとしても細い毛がゆらゆらする程度であることが予想されるのでまったく問題ないのですが、剃ら手れいる毛は毛が太く見えるので、それが生えかけともなると、なかなか気持ち悪いものでした。

いつも常にきれいにするのは実際無理なのはわかりますし、その状態は避けようもない状態ということも理解しています。

しかし、頭で理解しているつもりでも実際に見ると受けるショックが大きかったです。

脇以外の毛ではそんなに気になったことがないのに、何故か脇はすごく気になりました。

毛が生えてしまうのは生理現象で自然なことです。

ましてやもともと毛深い女の子がすこしでも女性らしくきれいに見せるために毎日涙ぐましい努力をしていることもわかります。

しかし生えているとショックを受けてしまうので、これからはなるべく脇を見ないように生活していきたいと思いました。

そして万が一見てしまったとしても今後はショックを顔に出さないように気をつけていきたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加


Comments are closed.