> > >

もっと早くTBCで脱毛しておけば良かったです



毛深いのが、私のコンプレックスでもありました。でも、中学生のころなどは、自分が毛深いこと事自体を周りの友人たちに知られることが嫌でしたので、友人たちに相談をするわけにもいかず、一人で悩んだりしていました。
TBCで脱毛しておけば良かった




高校生のころになると、周りの女子も大人になりますので、化粧品はどこのものがいいとか、ひげやむだ毛の処理について、ざっくばらんに会話をすることもできるようになりました。

でも、高校生ができることといったら、おこずかいの範囲内のことしかできませんので、ボディクリームをおしゃれな無添加のものにするとか、かみそりの処理が合わなければ、ドラッグストアで売っている脱毛クリームを使う方法などくらいです。


社会人になって本気でムダ毛のケアを考えた

私が、じぶんのむだ毛を本気で、どうにかしなくてはと思ったのが、社会人になってからです。販売のお仕事についた私は、ストッキングをよくはく必要が出てきました。

なので、蒸し暑い夏でもはかなくてはなりません。かみそりでの処理を自分で繰り返していたために、足のお肌は荒れているのが目立ってくるようになりました。

夏場は、汗で群れてしまうために、かゆみが伴います。冬になると、空気が乾燥しているので、足のお肌も乾燥して、粉がふいているような状態になってしまいました。


同僚がTBCの脱毛に通っていた

そんな時に、TBCの脱毛に通っている同僚について、私も脱毛体験する機会を得ることになったのです。

カウンセリングの後は、私のむだ毛の部分を確認する作業に入るために、施術室に入りました。

場所によっては、洋服を脱ぐ必要があるために、別の場所で行うこともあるとのことです。私は、体験で、足のむだ毛を見てもらうことになっていました。

私の足を見た担当者の人は、お肌がずいぶんと荒れてしまっていて、つらかったのではないですか?とやさしく声をかけてきてくれました。

冬場などは、大変だったでしょう、でも、ここで脱毛すれば、保湿もしっかりと行いますので、お肌のあれもよくなりますよと言ってもらいました。

今まで、一人で悩むことが多かったので、声をかけてもらって、本当に心強くなったのです。脱毛の痛みについての不安は、多少ありました。

痛みを感じる人と、感じない人といろいろいて、個人差があるようなのです。

やってみないとわからないようです。また、基本的には、皮膚が薄い敏感な場所であればあるほど、痛みも増すそうです。

私の場合は、足でしたので、皮膚が薄いという場所ではなかったためか、ちくちくとたまに痛む程度の痛みでした。脱毛後は、毛も薄くなり、もっと早くから通えばよかったと後悔したのでした。


このエントリーをはてなブックマークに追加


Comments are closed.