> >

最近の脱毛サロンは痛くないし安い。全身脱毛しました



幼い頃から少し毛深かった私。
中学生になると、体育の時間はブルマだし、周囲の目が気になりだしました。
脱毛サロンは痛くないし安い
でも、私よりもっと毛深い友達がいて、その子はよっぽど気になったのか、脱色して長いムダ毛が金色に!

結果、皆に陰でこそこそ言われとても可哀想でした。そんなこともあって毛の問題にはとても敏感になり始めました。

高校生になると、女子高だったのもあって、脱毛ワックスからムースからテープから安価で出来るものはとりあえず全て試し始めました。

一回毛を剃ってしまうと、もう剃らずにはいられず、いつしかお風呂場で毛の処理をするのが毎日の日課になって行きました。

彼氏が出来るとますます自分のムダ毛が気になり出しました。

朝はいいんですが、夕方になると剃った毛が伸びてきてチクチク感じるように。少しでもチクチクの登場を遅らせようとデート前にお風呂で毛の処理をしていました。


昔の脱毛サロンは痛いし高かった!

もちろん、脱毛には興味があったんですが、今みたいに技術が進歩していなくて、気軽に受けられる脱毛は中々ありませんでした。

まず、値段が脇だけでも数十万だとか、毛穴に一本一本針を入れて処理するのでとても痛い!だとかそういう話を多く耳にしていました。

バイト代を貯めて、その頃流行りだした「綺麗なお姉さんシリーズ」の脱毛器を買うのが精一杯でした。でも、あれも結局は痛いし、細かい毛は抜けないし、中々悩みは尽きることはありませんでした。


最近の脱毛サロンは痛くないし安い!

それからほんの数年程の間に、光脱毛やプラズマ脱毛など、痛くなくてしかも手頃な脱毛があっという間に普及し始めました。

とりあえず、ワキ脱毛に行きその効果を実感すると、もっと色々な箇所を脱毛したくてV脱毛をしたり、腕の3回コースを試したり。と、ちょこちょこ色々なサロンのキャンペーンを探して行く時期が続きました。

そして、全身脱毛に憧れが強くなったんですが、いくら安くなったといっても全身するとなると結構なお値段がかかるので、ずっと気になりながらも迷っていました。

やっと全身脱毛をしたのは、結婚が決まりそうになったからです。

自由に使える自分のお金があるうちに!と35万円程で全身脱毛を受けました。

初めのうちは、毛の濃い部分が多かったので割りと痛かったのですが、歯医者に比べたらなんてことない痛みです。

それに綺麗になるためだったら多少の痛みは我慢できました。通い続けるうちに、目に見えて毛の量が減り、痛みもなくなりました。2、3年通って今では毛穴もなくすべすべのお肌に。

あの時思い切ってしておいて良かった!という思いと同時にもっと早くしておけば良かった!とも思います。

今はしっかりしたサロンでも安い値段で手頃に脱毛が受けられる時代なので、今の若い子達がうらやましいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加


Comments are closed.